What’s amajuku?

はじめまして!
amajuku 主宰の堀川久美子と申します。

amajuku(あまじゅく、甘塾)は、
手作りのお菓子を販売したい人のための起業塾です。

私は2014年8月に
ヴィーガンスイーツブランド DAUGHTER BOUTIQUE(ドーター・ブティック)
を立ち上げました。

イベント出店、ネット販売、百貨店催事出店、展示会出展、卸売、
OEM/ODM製造、実店舗販売など、様々な方法で
オリジナルブランドとカスタマイズ商品の製造販売を行ってきました。

パティシエの学校を出たわけでもなく、
パティスリーで修業をした経験もありませんでしたが、
趣味のヘルシー志向のお菓子を作っていたところ
知人からイベント出店してみないかと声を掛けられたのを機に
すぐにブランドを立ち上げ、1週間後にはイベントで販売をしていました。

その後卸売とネット販売を始め、イベント出店の経験を重ね、
前述の様々なチャネルでの製造販売をしながら
2018年6月に法人化し、今に至ります。

まったくの菓子製造業未経験の私が
年商数千万円のビジネスまで成長させることができたのは、
起業前に会社員として働いていた
ファッション業界でのマーチャンダイザー経験があったからです。

マーチャンダイザーとは、
商品(=マーチャンダイズ)を企画したり、仕入れたりする役割のことです。
セレクトショップの商品部で国内外の服飾雑貨ブランドの仕入アシスタント業務をしたり、
バッグの輸入代理店で、2ブランド合わせて年間4億円分の買い付けの経験もしましたし、
国内メーカーでゼロからバッグのブランドを立ち上げる事業部の一員として
市場調査をしてデザイナーに商品ラインナップの提案をしたり、
イタリアの革の展示会へひとり仕入れに出掛けたり、
ニューヨークへ販売契約をしてもらうショールーム開拓営業にひとり出掛けたりと
様々な立場からものづくりと原料仕入れ、商品仕入れを経験しました。

それらの経験を通して、私の中でノウハウ化された
ものづくりとブランド作りの手法をそのままお菓子のブランド作りに応用したところ、
小さいながらもお客様やメディアに”ブランド”として認識される形に
育ててくることができました。

お菓子を作って販売したい方はたくさんいらっしゃいます。
私のようにフルタイムの本業として取り組みたい方ばかりでなく、
他の仕事もしながら、趣味の延長線上で軽くやりたい方もいらっしゃいますし
子育て真っ最中の専業主婦の方が、パートに出るよりも自由な働き方の選択肢として
趣味を生かしてお菓子を販売したいというケースもよく聞きますし、
別の事業を本業としながら、本業へのお客様の入り口のひとつとして
お菓子をビジネスに取り入れたいという要望も多々舞い込んできます。

ところが実際やってみると、始めたはいいけれど
売上を右肩上がりに成長させ続けたり、維持したりするのは
実はとても難しいということがわかり、
続かなくなって辞めてしまうという方の方が多いというのが実態です。

そう、甘くておいしいお菓子のビジネスの世界は、
実はお菓子ほど甘くもおいしくもない世界なのです…

でも、断言します。
ものを作って売るのにはやり方があって、誰にでも取り入れることは可能なのです。
立ち上げたはいいけれど、途中で辞めてしまう人には共通点があります。
多くの方が自己流へのこだわりが強く、
間違った方法を取り続けることで、いつもがんばっているのに成果につながらないまま
どんどん苦しくなって、
結局途中で続かなくなってあきらめてしまうのです。

せっかく良いものを持っていて、やりたい気持ちがあるのに続けられなくなるというのは
とてももったいないことだと思うのです。

対面のコンサルティングという形だけでなく、
もっともっとたくさんの方に
私がファッション業界とお菓子ブランドの事業で確信を重ねてきた方法を
共有することで、
私のように好きな仕事で起業する夢を叶えられるよう応援すべく、
今後は主にオンラインで伝えていくことにしました。

当サイトで様々な情報を発信していますので
お役に立てましたら幸いです。

堀川久美子
amajuku 主宰
DAUGHTER BOUTIQUE 創業者
株式会社ドーター・プランニング 代表取締役